ダイエット・増毛・まつ毛・美肌裏技!



ステマ…ではなく、ストレートなご紹介。
やっぱり口コミを見て、いろいろ試したい、という人へ朗報!
ホントの口コミ集まってます!効果てきめんの個人輸入のご紹介!

◆ダイエット◆


オルリファスト(Orlifast)は、ダイエットの定番商品ロシュ社「ゼニカル」のジェネリックです。吸収を阻害することで作用するリパーゼ阻害剤です。

主成分Orlistat(オーリスタット/オルリスタット)は、食事により摂られた脂肪分を腸で吸収されるように脂肪を分解する消化酵素「リパーゼ」の働きを阻害します。
リパーゼが不活性となることにより、食べ物に含まれる脂肪は、腸に吸収出来る脂肪酸やモノグリセリドに分解されずに、余分な脂分30%を吸収せず体外へ排泄します。
摂取した油分をカットするため、糖尿病や高血圧症などの予防効果にも役立ちます

脂分を30%吸収しないため、脂質に溶けて吸収される脂溶性栄養素であるベータカロチンやビタミンA.D.E.Kが溶け込んだ脂肪も排泄されてしまうため、これらの栄養が不足します。
ダイエットによる崩れがちな栄養バランスを補うために、マルチビタミン30錠とのセットもございます。


◆増毛◆


本品は、ファイザーが開発したロニテンのジェネリック薬品です。
飲むタイプの育毛剤として、主成分であるミノキシジルには、体内の血管を一時的に膨張させる働きがあり、血流を良くすることで、発毛に必要な酵素や栄養分を効率良く頭皮に送り届ける効果があります。

一般的に内服タイプの育毛剤は、ロゲインなどの外用タイプのローションと比較して即効性が高いく、短期間で効率的な育毛効果が期待できます。

本品はジェネリック薬品のため、用法・容量を守って服用されれば、オリジナルのロニテンと同等の効果を得る事が可能です。
また、本品は主成分であるミノキシジルが、5mgのタイプと10mgのタイプのものがございます。

ミノキシジルタブレットは発毛効果があるとされている薬品ですが、フィンペシア、エフペシアといった、脱毛予防系の薬剤と併用していただくことでより高い効果が期待できるとされています。

◆まつ毛◆


◆効果
緑内障、高眼圧症治療。
まつ毛の根元に液が付着した場合に副作用としてまつ毛の育毛・増毛が見られる。
◆用法
■まつ毛の育毛・増毛に使用する場合■
1日1回寝る前にまつげの根元に塗ってください。
 ※別売りのまつ毛ブラシをご使用の場合※
 袋から取り出したブラシを水平に持ち、液を1滴ブラシの先端部分に垂らします。
 液を垂らしたブラシをアイラインを引くように上まつ毛の根元部分にスッとつけてください。
 まぶたからはみ出た余分な液は拭き取ってくださ

★動画はコチラ

◆美肌◆


あのほんまでっかTVでも紹介された飲む日焼け止めです。
紫外線によって体内に発生したフリーラジカルをヘリオケア特許成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)が破壊することが出来ます。塗るタイプと異なり、汗や水で流されてしまう心配が無いので、レジャーや水泳などにも最適です。


お店の紹介

どうしても結果がすぐ欲しい!そんな人への強い味方。個人輸入…?怪しくないの?って言う人は、まずはレビューで自分に合うお薬を探してみてください!